施工事例【性能編PART2】                         「住み心地、デザイン性も大満足の高性能住宅」

施工事例【性能編PART2】                                                                                              「住み心地、デザイン性も大満足の高性能住宅」

こんにちは!
R+house高岡のスタッフブログにご訪問いただき、ありがとうございます。
新入社員の藪です。


今回も、全国のR+houseの施工事例をご紹介させていただきます!
R+houseの性能を知っていただける、【性能編PART2】となっております。
前回の【性能編PART1】では、R+house性能の【高断熱・高気密】について書かせていただきました。
ぜひ、前回のブログも併せて、読んでいただけると嬉しいです♪
≪前回の【性能編PART1】のブログはこちら≫


今回ご紹介させていただくお宅のお施主様のご要望は、「自然災害から家族を守ってくれる家」でした。
2016年に鳥取中部地震に見舞われた地域にお住まいで、ご主人は東京に単身赴任されているため、離れて住む家族の安全を気にしておられました。
また、近年の自然災害や冬の豪雪も気にかけておられました。
ご主人は、「自分に代わって家族の身を守ってくれる家が欲しい」と考えるように...。
住宅性能はもちろん、住み心地やデザイン性も兼ね備え、ご主人の家族へ思いを詰め込める住宅を求めていたところ、アトリエ建築家と二人三脚で家づくりができるR+houseと出会いました。


【耐震性】
R+house住宅の特長に、「地震に強いパネル工法」があります。
硬質ウレタンフォームとOSB合板を組み合わせた「R+パネル」で、壁倍率は2.5倍の強度。そして、壁全体で家を支えているため、地震による横からの力を分散し、優れた耐震性を実現します。
※R+house耐震性についてのサイトは≪こちら≫

【積雪対策】
片流れの屋根に。屋根に雪が残りづらいつくりとなっており、家への負担を減らすことができます。
また、車を横づけできるビルトインガレージで、雪に限らず、雨の日でも安心して車の乗り降りが出来ますね♪

020.jpg

その他に、
 ・【耐震性は耐震等級3を備え、さらに制震テープをプラス】
 ・【太陽光発電は蓄電設備を設置】
 ・【床下には数日間の飲み水を確保できる180ℓほどの貯水タンクを設置。】

災害時の備えもバッチリです!!!

014.jpg
012.jpg

玄関には、洗面台とシューズボックスに繋がる家族専用の導線と、リビングにそのまま入れる来客専用の導線の2パターンの導線を確保。
来客が多い家には、便利なつくりですね!


リビングは、テレビ等の配線を壁や床の裏に這わせ、スッキリとした印象に。
担当したアトリエ建築家のこのアイディアはご主人を喜ばせました♪
また、引き戸を戸棚に収納すると、リビングと一体になる和室も設置。
開放的な空間になりますね!
011.jpg


「使いやすそうだから」とL字にこだわったキッチン。
手元を隠せる高めのカウンターは、ペンダントライトと相まって、おしゃれな空間を演出しています♪
また、背面収納は大きくとり、パントリーの役割を担っています!大容量!

007.jpg


2階のホールはスタディーコーナー兼キッズルーム。
ライフスタイルに合わせて壁やドアを付け外しが可能です。
多目的に使えるのが魅力的ですね♪

002.jpg

いかがでしたでしょうか?
ご主人のご家族への思いがこだわりの家という「かたち」となった施工事例でしたね♪
こちらのご家族はご希望以上の住まいとなり、とても満足されています!

018.jpg


今回も最後までお読みいただきありがとうございました!
R+houseの性能を施工事例から少しでも感じていただけていたら、嬉しいです。

R+houseは、お客様だけのオリジナルプランを実現いたします。
ぜひ、自分だけの住まいのこだわりをアトリエ建築家にお聞かせください!

少しでもR+houseにご興味を持っていただけたら幸いです。
R+houseについての資料請求お問い合わせ等ございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ!