3月2日は何の日?

3月2日は何の日?

R+houseTAKAOKAのスタッフブログにご訪問いただきありがとうございます。

3月2日はミニチュアの日(ミニの日)です。
ミ(3)ニ(2)の語呂合わせでミニチュアや小さいものを愛そうという日とのことです。
ミニチュアのボトル、ミニチュアハウス、豆本など、考えてみると世の中には意外とミニチュアが多いんですよ。

R+houseTAKAOKAでもミニチュアを探してみると...。

ありました!!
建築模型!!

これから建設するお家がどういうふうに建つのか、図面上だけだとなかなかイメージがわかないこともありますよね。そんなときに活躍するのが建築模型です。例えば、採光を確認する場合、建築模型に太陽に見立てた携帯電話のライトを当てて朝、昼、夕方の日の光の入り具合まで確認できるんです。そのほかにも窓の位置や家具の配置など細部を確認するときにも建築模型はとても役に立ちますよ。

模型.JPG

模型.PNG


R+houseTAKAOKAでは製作した建築模型を一旦お施主様にお預けし、次回の打合せの際までその建築模型をじっくり眺めながら要望の整理をしていただいております。模型を眺めていると図面上では見えなかった気づきがあったりより良いアイデアが生まれたりすることも。

そしてお施主様たちからは「模型を眺めていると自分の家が建つのが待ち遠しい、本当に楽しみです。」という言葉を多くいただきます。

「仕事終わりに家に帰って模型を眺めているとワクワクした気持ち、楽しい気持ちになるんです。お酒を飲みながら模型を眺めていましたよ。」なんて嬉しい言葉もありました。

お施主様がご自身の家づくりを振り返った時に「家づくり大変だったな...」ではなく「家づくり本当に楽しかった!!」と思ってもらえたら幸いだと思っております。時には大変なこともあるかもしれませんが家づくりの楽しさを最大限に感じていただけるようにR+houseTAKAOKAスタッフ一同邁進してまいります!!今後ともどうぞよろしくお願い致します!!


建築家と建てる家を身近に、手軽に R+houseTAKAOKA