気持ち良い朝を迎える家

R+house高岡₋外観₋横₋N.png

  • 敷地面積168.59㎡(50.9坪)
  • 延床面積106.83㎡(32.3坪)

『アサノイエ』がコンセプトのNさま邸。
朝方の生活スタイルをおくる家族のために、より一層朝の時間が楽しめる住まいが完成しました。

アトリエ建築家がテーマにしたのは「角地を活かした配置計画で"暮らし易さ"を呼び込む」ことと、「風と光と視線」をデザインすることの2つ。

北側に住宅が多い周辺環境を鑑みて、大きな開口やウッドデッキ、庭は南東側へ。
Nさま邸の建物自体が目隠しの役割を担い、室内はもちろん、ウッドデッキや庭で過ごす際も外からの視線が気にならず、開放的に過ごすことができます。

南東に配したリビングは、朝の柔らかな光が室内に差し込み、『アサノイエ』というコンセプト通りの気持ちの良い空間に仕上がりました。

LDKはひとまとまりな配置で、隣接する和室の引き戸を開けるとさらに開放感がアップ。
また、リビングと和室につながるウッドデッキから視線が外にのびる気持ち良さも。

土地を活かす建物の設計で、広さと快適さ、心地よさが生まれました。
キッチンからの眺めも良く、朝ごはんをつくるひと時も特別感を味わえます。

「キッチンからリビングや和室、庭まで見渡すことができて、孤独感を感じずに料理をすることができます。家族との会話も自然と弾むようになりました」とNさまもうれしそう。

  • R+house高岡₋ダイニング₋正₋N.png
  • R+house高岡₋リビング₋正₋N.png
  • R+house高岡₋キッチン冷蔵庫₋正₋N.png
  • R+house高岡₋キッチン収納₋正₋N.png
  • R+house高岡₋洗面₋正₋N.png


家づくりで失敗しないための賢い家づくり勉強会無料

賢い家づくり勉強会
家づくりのウラ側をお話しします!
  • ハウスメーカーの住宅はなぜ高い?
  • 家の性能は下げず、価格だけを下げる方法
  • 今より3割引で住宅を取得する方法
  • お得な土地の見つけ方とは?
  • 最適なマイホーム購入の時期とは?

賢い家づくり勉強会を予約する

Menu
個別相談会